S.S.C式の脱毛はどんな人に向いているの

S.S.C式とはスムーススキンコントロールの略称で、
DEKA社が日本人向けに開発したイタリア製マシンで行う脱毛マシンです。
フィリニーブという抑毛成分が配合されたビーンズジェルを使用します。

 

また、光(フラッシュ)脱毛の一つで医療レーザーやニードル脱毛に比べると、
痛みをともなう刺激がとても少なく、肌へのダメージが軽減されているのが特徴です。

 

毛周期に合わせてお手入れをしますが、サロンによっては
自宅での自己処理を必要とする場合もあります。
施術後は2週間程度で自然に毛が抜け落ちるようになります。

 

具体的には、ジェルに含まれている粒状に配合された植物由来成分フィリニーブが
温熱照射によって溶け出すことで開いた毛穴に浸透し、抑毛作用します。

 

ジェルの冷感作用によって、照射の熱や痛みもほとんど感じることがないので安心です。
また、ビーンズジェルには皮膚の柔軟化作用、鎮静作用、
リフレッシュ作用を持つ植物ペプチドも含まれており、
制毛と美肌の両効果をえることができ一石二鳥です。

 

制毛効果のある植物由来成分が濃縮されており、毛の成長を抑制します。
そのため、制毛と同時に美肌効果を得ることができます。

 

S.S.Cで使われるクリプトンライトは安定した光を照射することで
ビーンズジェルだけに反応させることができるので、
照射設定によっては肌トラブルの原因になっている部位に効果的に働きかけることができます。

 

期待できる効果としては、肌の新陳代謝を整えて
老廃物やできてしまったメラニン色素を排出しやすくします。
同じくメラニンの生成を抑えるほか、新しい肌細胞の生成を助け、
真皮層になるエラスチンやコラーゲンなど繊維成分の生成もうながします。

 

むだ毛のお手入れをしながら、
フェイシャルエステのような働きをしてくれるのがポイントです。
また、S.S.C式に向いている部位は自分では見えにくい両ワキや背中、VIOラインです。

 

サロンによって部位の範囲が異なりますが、背中は上部と下部、
デリケートゾーンは5カ所に分かれている場合が多いです。
毛周期に合わせて成長期の毛にアプローチすることで制毛しながら、
美肌ケアも行えるのでお得な気分です。

 

S.S.C式を採用しているサロンで有名なのがミュゼプラチナム
ほかに脱毛ラボ、ビューティサロンComodo(コモド)、
セルフィッシュビューティーがあります。ただ脱毛を行うだけでなく、
美肌にも気を遣いたいという人は、S.S.C式にチャレンジしてみるといいでしょう。

 

関連ページ

ハイパースキン脱毛が向いている人
ハイパースキン脱毛の効果はどんな人に向いているのかを解説しています。脱毛方式を選ぶ際の参考にしてくださいね♪肌の弱い方は特に注目してほしい脱毛方式です。ハイパースキン脱毛の効果を実感してください。
IPL脱毛に向いている人
IPL脱毛の効果について解説しています。脱毛サロンを選ぶ際の参考にしてくださいね♪IPL脱毛を採用している代表的なサロンには銀座カラーやエピレなどがありますが、いずれも痛くない脱毛ができるサロンです。